オーディオプロセッサーとショー

コントロールの統合パッケージ

Download
Showcase

ユーザーインターフェース

HARVEYのユーザーインターフェースは、使いやすくシンプルな仕組みに基づいています。 直感的な使用を可能にし、すべてのユーザーが簡単に複雑なプロジェクトのレイアウトを作成することを可能にします。
HARVEY-Composerの主な機能
  • 分かりやすいノードの接続によるプログラムの処理
  • ドラッグ&ドロップで信号の入出力を変更できます
  • ショーコントロール機能によるプリセットの切り替え
  • 複数のページを使用することで、煩雑になりがちなプログラムを分かりやすく管理
  • オフラインモードでもハードウェアプロセッサ動作可能
  • コマンドの入力が無くてもきちんと動作します

オーディオとメディアのコントロールマトリックス 「HARVEY AMP」の新しいバージョンでは、4/8/12チャンネルのD級アンプユニットを持ち、合計80ワット(RMS=平均、定格出力)で最大16個のパッシブスピーカーを直接駆動することができます。
また、新しいHYPERMATRIX®は、複数のHARVEY®デバイスをあたかもそれらが単一のデバイスであるかのように構成することを可能にします。 複数のHARVEYを19インチラックに集中的に設置することも、広い範囲に分散させることもできます。

Class-D-Amplifiers

In the new variant of the audio and media control matrix HARVEY AMP, HARVEY has a 4/8/12-channel Class D amplifier unit and is capable of driving up to 12 passive loudspeakers directly with a total of 80 watts (RMS). The target markets for the new device in a compact 1U housing are multiroom projects, multi-channel audio installations and conference rooms.

dspecialists.com

Remote RC4

Finally, the HARVEY Remote RC4 will also be presented in further versions. In addition to the European version for 60 mm flush-mounted boxes, the counterpart for American switch frames with a noble metal surface in different colours is now also available. The IP-based RC4 remote control is freely programmable and makes it possible to call up presets or to set audio levels.

HARVEY RC4は、HARVEYファミリーの全メンバーと互換性のある、自由にプログラムできるリモートコントロールです。 RC4には1つのロータリーエンコーダと4つのボタンがあり、これらはオーディオレベル、DMXコマンドまたはプリセットコールです。すべてのLEDはRGBタイプで、個別の配色でプログラムすることができます。
HARVEY RC4はHARVEYComposerによって完全にサポートされているため、単一のプロジェクトで複数のリモートを並行して使用するのと同じように、複雑なシナリオ でも簡単に制御できる様になります。

Harvey 8x8

Harvey mx.16

Harvey Remote Control

Bitnami